グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

グアヤキル (Guayaquil) エクアドル最大の港湾都市

グアヤキルは、人口が300万人を超える、エクアドルで最も大きな港湾都市です。町の創設前にも原住民は、住んでいましたが、16世紀の初めにスペイン人によって創設されました。野口英世が、1918年に高熱病研究で活躍した町としても知られています。

 

首都のキトからは、飛行機で約50分、サンタ エレナ県のサリーナスからは、バスを利用して約2時間の距離です。

 

創設以来、、スペインからの独立、カカオの積出港としての経済発展、ペルーとの戦争、海賊、火災、疫病との闘いなど、様々な歴史に刻まれた町を、妻と二人で、散策してみました。

 

地図上の青のアイコンをクリックすると、場所の写真と簡単な説明があります。

 

 

 

 

市内観光には、2階建ての観光バスが、午前10時から2時間おきに発車していて、市内の主な場所を、2時間かけて廻ります。しかし、私たちは、ホテルでタクシーを頼んで半日ツアー(4時間)の観光を楽しみました。一時間あたり、10ドルの契約ですから、4時間で40ドル、プライベートな観光にしてはリーゾナブルな料金です。しかも、運転手は、英語ができ、観光案内までしてくれました。

 

因みに市内観光バスは、全て、スペイン語での案内との事でした。 ゆっくり、プライベートで市内を観光したい場合は、一応、ホテルに頼んでみる事をお勧めします。私たちの宿泊したホテルは、セミナリオ公園前の、ホテル コンティネンタルでした。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤキールを観光案内してくれた、親切な運転手 市内観光バスのパンフ

 

 

セミナリオ公園 (Parque Seminario) とマレコン (Malecnon)2000

メトロポリタン大聖堂の前にある、何気ない小さな公園です。宿泊したホテルの目の前にあり、朝早くに散歩してみました。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

綺麗に整備されていて、ガードマンがいるので、ここは安心です。ここには、イグアナがうようよいます。木の上にも沢山いるので、糞には注意した方が良さそう。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

木の上のイグアナには、注意!沢山のイグアナがいるので、イグアナ公園とも呼ばれています。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

セミナリオ公園の前にある、メトロポリタン大聖堂は、荘厳で、大変美しい建築物です。正式には、聖ペトロ大聖堂と言います。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

聖ペドロ大聖堂の内部です。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

聖ペドロ大聖堂の若い司教さん、気軽に写真に応じてくれました。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

朝が早かったので、観光客は少ない。 南北解放の立役者、ボリバールの像です。

 

マレコン2000も宿泊したホテルから、徒歩で2〜3分のところでした。早朝、公園の中を歩いてみました。グアヤキル庶民の憩いの場所であり、安心して散歩を楽しむことができます。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

マレコンとは、スペイン語で防波堤のことです。マレコン2000とは、グアヤス川にある防波堤です。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤス川は、川幅が広く深いので、小さな船が航行しています。マレコン2000の散歩道は、観覧車のあたりまで続いています。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

観覧車の近くの丘が、サンタ アナの丘で、マレコン2000から階段を上ることができます。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

色々なオブジェを見ることができます。イノシシのオブジェは、中国から贈られたものです。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

面白いオブジェですね。日本では、見かけない大きな木です。寒くないので、成長も早いし木も大きいです。

グアヤキル キリスト像のある見晴らし台

運転手が最初に案内したのは、キリスト像のある見晴らし台。ここから、グアヤキール市内が見渡せます。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

 200段以上ある階段を歩いて上がって行きます。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤキールの街並みとグアヤス川が見えてきました。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

 階段の脇には、キリストの生涯を描いたレリーフがあります。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

頂上にキリストの像があります。これは、比較的、新しく造られたもので、1973年に完成したようです。今や、グアヤキ市のシンボルです。像の高さは、下の台を含めて、27mあります。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

川の近くに観覧車が見えます。 マレコン(Malecon) 2000、と言って川に沿って長い遊歩道が続く、グアヤキル市民の憩いの場所です。安全な場所なので、週末は観光客など、大勢の人で賑わいます。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

グアヤキル北部の風景、どこにでもある、普通の街のようです。川の向こう側は、ドウラン市で、山岳地帯(シエラ)に行く、観光列車の駅があります。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

階段を下りてから、車で市内まで行く途中にある砲台、1940年代にペルーとの領土いの戦争に使用されたとか。ここから、南方面のビル街が見えます。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

丘の上に立つカラフルな家、南米らしい雰囲気。運転手によると、少し貧乏な人たちの住まいとか。

歴史公園 (Parque Historico)

歴史公園 (Parque Historico) までドライブ、地図の橋を超えた場所、この辺りは良く整備さあれていて、裕福層があコンドミニアムに住んでいるようです。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

整備された道路と、塀に囲まれた、裕福層が住んでいるコンドミニアム

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

歴史公園の入り口に到着。

 

ここは、歴史公園ですが、自然動物園でもあります。エクアドルに生息する多くの動物がいるので、子供たちに人気ある公園のようです。丁度、土曜日なので多くの家族連れが来ていました。

 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

大蛇と記念撮影をいている女の子、皆、代わる代わるに蛇と記念撮影をしていました。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

くちばしの大きな南米に生息している鳥、名前は、......忘れました。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

色々な動物を見ながら、自然動物園の小道を歩いていきます。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市 グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

   マングローブの森です。                    鮮やかな色のインコが。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

自然動物園の小道を抜けると、植民地時代のコロニアル様式の歴史的な建造物のある場所にでます。市内にあったものを展示のために、この場所に移転したものです。銀行、教会、一般の家庭、その頃、走っていた列車などを見ることができます。

 

エクアドルは、鉄道よりも、道路整備によるバスやトラックによる交通網が発達しました。従って、現在の鉄道は、山岳地帯を走る観光用だけです。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

この公園から、グアヤス川の支流のダウレ川に出ることができます。この公園へ来る時に通ってきた橋がみえます。

 

サンタ アナの丘 〜 市街地のドライブ

歴史公園を出て、グアヤキール市内をドライブしました。 

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

サンタ アナの丘の階段の前を通り過ぎました。階段は400段以上あり、頂上には灯台があり、見晴らしが良い場所です。廻りの建物もカラフルで、雰囲気がありそうな場所です。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

センテナリオ公園、 センテナリオ (Centenario)とは、スペイン語で100年間の意味です。スペインからの独立100周年を記念して創られました。中央の塔には、天女を戴いた高い記念塔が立っています。市街地では、大きな公園です。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

エクアドルには、どの町でも 「xx月xx日通り」 と言う地名が多く見られます。何等かの記念日でしょうね。 10月9日通りは、市内の目抜き通りで、この通りを西に向かいました。

 

グアヤキール (Guayaquil) - エクアドル最大の港湾都市

 

大きな川と公園に着き、向こう側に6月5日橋が見えます。ここには、イルミネーションの噴水があり、夜の散策を楽しめます。

 

約4時間のショートツアーでしたが、エクアドル最大の都市、グアヤキルの概要を知ることができ、十分に楽しめました。

 

グアヤキルは、南米の中でも、治安の悪い都市と言われています。テレビでも毎日のように、犯罪のニュースが流されています。特に、ドラック関係が多いのですが。でも、グアヤキルに住んでいる職場の人によれば、最近は、市街地やバスの中に防犯カメラが設置され、犯罪は少なくなってきたと言っていました。

 

確かに、観光地の近くから、一歩、横道にそれると、ちょっと怪しげな雰囲気の場所があります。地元の人からも気を付けるように言われます。団体行動の苦手な人は、信用のあるホテルに宿泊して、観光にはそのホテルで、ガイドさんを紹介してもらうのがベストかと思います。

 

エクアドルへの旅は、ナウタルーツへ 日本語で親切に対応してくれます。

サイトマップ


関連ページ

エクアドル、キトと赤道
赤道の国、エクアドルの首都キトにある赤道記念碑 (ミタ デル ムンド) 世界遺産のキトの旧市街
エクアドル クエンカ (Cuenca) 世界遺産の文化都市
クエンカ (Cuenca) エクアドル第3の都市、世界遺産の文化都市のを散策してみました。
ガラパゴス諸島 バルトラ島 〜 サンタ クルス島
赤道の国、エクアドル、ガラパゴス諸島 バルトラ飛行場 〜 サンタ クルス島への小旅行
モンテクリスティ - エクアドル ハット (パナマ帽)発祥の地
エクアドル モンテクリスティの町 エクアドル ハット(パナマ帽)発祥の地
エクアドル アンデス 列車の旅  山岳鉄道 悪魔の鼻
赤道の国、エクアドル アンデス列車の旅、グアヤキル郊外のドウラン (Duran) から、アンデスの山岳の町、アラウシ (Arausi)間、往復の列車の旅。途中、悪魔の鼻(ナリス デ デイアブロ)と呼ばれる難所をスイッチバックで通行します。
エクアドルへの旅
自然、歴史、文化、生物学的多様性に富んだ、魅惑の赤道の国、エクアドルの旅を楽しんでみませんか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問合せ